【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

自分らしく生きる

昨日、1年間の整体塾を修了しました。

というのは昨日も投稿しました。

迷いに迷った1年間。

自分の人生で言えば、もっともっと前から。

きっと真面目な人なら、うつになっていただろうなぁって思います。

(決して私が不真面目と言っているわけではないのですが・・・)

適度に抜きながら、惰性で生きてきてしまったところはあると思います。

私も今年で48歳。今まで、神奈川で21年。岡山で3年(岡山では講師でしたが)教員をやってきて、それをここでやめるのかって迷いがなかったわけではありません。でもなにか自分らしく生きれてないなぁというのはありました。

教員って素晴らしい職業だと思います。

教育・共育   人づくり

大人になりかけの子どもたちに夢を与える職業。

希望を与える職業

こどもに夢や希望を与える と書きましたが、逆にたくさんの夢や希望をもらえます。

でも、今の自分にとってそれがベストの状態ではない。

そう思ったから、整体塾の門をたたきました。

自分探しのためだったのかもしれません。

まだまだ自分を正直に表現できていないところもありますが、

整体師として、それを見つけていきたいと思っています。

整体師って人を治す職業?

多くの人はそう思うでしょう。

でも、私の学んだ整体は、単なる治し屋(表現が悪いかもしれません)ではありません。

自分が自分らしく生き、そして、来ていただいた方々もその方らしく生きていかれるように共に育っていく場だと思っています。

そんな整体院を創っていきたいと思います。

同期の仲間たち
師匠と同門の先輩そして同期の仲間