【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

季節の変わり目に負けそうです

この季節、三寒四温という言葉もありますが、日によって寒暖差が激しい時がありますよね。何となく、だるさを感じ、私語とも遊びもやる気がでない・・・

なんていう方もいらっしゃるかと思います。

その不調の原因は?

春は、日々の寒暖差や低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わる気圧変動が大きい季節です。寒暖差に対応するために自律神経の一つの交感神経優位が続くと、エネルギー消費が増え、疲れやだるさを感じやすくなります。交感神経があれば、副交感神経もありますが、本来ならば、この2つのバランスがとれていることが理想です。しかしこの自律神経は自分の意思ではコントロールできず、ちょっとしたことでバランスが乱れてしまいます。

自律神経を安定させるために・・・

規則正しい生活をすることはもちろんですが、その中で、運動も取り入れたいですね。ウォーキングや軽めのランニング、水泳など、ゆっくり長くできるものがいいかと思います。中でも水泳は自律神経の働きに良い刺激を与えてくれるそうです。運動をする時間なんてない!という方には、ストレッチをこまめにするのもいいでしょうね。

それでも、なにも改善されない場合は、ぜひ、当院にご相談ください。

「いっぽ」の整体は完全無痛、無理なこと、痛いことは致しません。

体に軽く触れ、全身の筋肉を緩めていきます。

緩めることで、体液(血液・脳脊髄液、リンパ液)の流れがよくなり、自律神経の乱れも改善されていきます。

いずれにしても季節の変わり目は体調の崩しやすい時期です。

どうぞご自愛ください。