【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

清明の期間に気を付けるべきこと・・・

体調管理

ストレスからくる、下痢と便秘を繰り返す、過敏性大腸炎に注意が必要です。

解消のために、毎日、朝日に向かって、深呼吸を欠かさずに行いましょう。そしてコンビニ食などを避け、添加物の少ない食生活を心掛けましょう。疲れてしまい、自宅で作るのは・・・という方もいらっしゃるかもしれません。

お休みの日に、ちょっと作り置きをするのもいいですよね。

摂るべき食

疲労回復や滋養強壮に効果があると言われる、香味野菜の代名詞「ニンニク」。冷え性、肩こり、頭痛、生理痛、むくみに効果があるそうです。

ただ、熱性なので、腫物や炎症部位のある人にはあまり向かないようです。また下痢が続く人や、体力が大きく消耗していている人もあまり用いないほうがいいようです。

次に「レバー」。生で食べることができなくなったのは寂しいですが、今の季節にはもってこいの食材です。

肝臓強化、目の疲れ、こむら返り、生理痛、貧血、不眠、ストレスなどによいとされています。

次に鶏肉。脂身も少なく、ダイエットにも有用ですよね。春に鶏肉を食べると体が丈夫になると言われていて、過去の病気改善や、現在の体質改善にも効果的と言われています。コラーゲンもあるので美肌効果も期待できますよね。