【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

メンタル鍛えて世界一!

スポーツで勝つためにメンタルはやはり大切!

昼の情報番組を観ていて、飛び込んで来たニュース。

テニスのウィンブルドンジュニア選手権で日本人の望月慎太郎選手の優勝!  そのネットニュースはこちら・・・

いやーすごいですね。なんせ世界一ですからね。

って全然知り合いではないですけどね(笑)

でも、ニュースで出身が川崎とのこと。(私も川崎出身)

なんかそれだけで身近に感じてしまいました(笑)

(ネットで調べていたら、ウィキペディアに出身小学校が載っていて、実家の近くではなかったですが・・・)

コメンテーターで元プロテニスプレーヤーの佐藤直子さんが話していたのですが、望月選手はメンタルトレーニングで『ブレイントレーニング」とやらを実践しているとのこと・・・

こちらもネットで調べてみました。彼が実践しているものではないでしょうが、ブレイントレーニングに関してはこちら・・・

スポーツもどんどん科学の時代ですね。

私が学生の時にはまだまだ根性論、「気合いだー」の部分が多かったですもんね。

でも、もちろんスポーツにメンタルは大事なわけで・・・

大事な試合で、メンタルで負けてしまって、実力を出し切れずに「苦杯をなめた」なんてことを経験したことをある方もいるのでしょうか。またお子さんの試合の様子を観て、歯がゆい思いをした方も・・・

これでも(どれでも?)私はメンタルは弱い方ではないと思っていて、中学から大学まで10年間陸上競技を続けてきましたが、一度もベスト記録を更新できなかった年はありませんでした。

全国大会などの大切な競技会ではその時の持てる力を発揮できていたと思っています。

大会に向けての気持ちの持っていき方、前日まで、当日の気持ちの持っていき方ってやはりあるわけで(簡単に言えば自己暗示?)

食事も含めて・・・

その心の持っていき方~ポジティブなメンタルには、やはり、身体の健康って欠かせないですよね。

私は整体師として、まずは身体からのアプローチを・・・

自律神経が整えば、ひとまずポジティブな思考への第一歩になるかと思います。

『いっぽ』の自律神経整体は、身体にそっと触れて、優しく揺らすだけのどんな方にも安心して受けていただける整体です。

優しい刺激だからこそ、身体が、脳が安心して反応し、人間が持っている力を最大限に発揮させることのできるようになります。

私の失敗も含んだ経験から学んだこともお伝えし、もう実力が発揮できなくて悔しい思いをしない!。保護者としても歯がゆい思いをしない!

それを叶えてみませんか。