【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

鼻呼吸を見直そう!

夕方のニュース番組で、鼻呼吸が快眠にいい!という話題を扱っていました。猛暑続きで、なおかつ熱帯夜も続き、「寝つきが悪い」「熟睡できずに翌朝に疲れが残っている」なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私もその一人。呼吸において、鼻呼吸の重要性はいろいろなところでいわれていると思いますが、この時期の寝苦しさを感じていたので、興味深く?(とはいっても別のこともしていたので、耳だけなんとなくテレビをきいていたわけです)

鼻呼吸で自律神経も整います。

瞑想も鼻から吸って、口からゆっくり吐きますよね。

呼吸で脳が冷えるのだったら、口呼吸でも同じでは・・・

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

鼻から入る空気は脳のそばを通ります。そこで熱交換が行われるようです。

口呼吸ではそれが行われないのだとか・・・

ですから、改めてネットで検索してみました。

いろいろでてきました。

鼻呼吸の効能についていくつかの記事のリンクを貼っておきますので

興味を持ったところをぜひ、ご覧ください。

鼻が脳の冷却装置・・・

耳から上の頭を冷やして眠る・・・

鼻呼吸と口呼吸、脳への影響に圧倒的な差があることが・・・

鼻呼吸を身に着けよう、病気は口から身体に入る・・・

やる気が出ない時はコレ!「方鼻呼吸法」で頭スッキリ、快眠・・・

私も今日からより意識して実践です。