【重要】当ページにアクセスいただきありがとうございます。現在「いっぽ」はご予約・ご相談を受け付けておりません。ご了承ください。

自律神経が整うと・・・

自律神経が整うとはどういうことなのでしょうか。

自律神経が整うと、どのようないいことがあるのでしょうか。

そもそも自律神経とは・・・

自律神経が整うことによる効果

①身体を休めることができるようになる。

 自律神経が整うことで身体をしっかりと休めることができるようになります。リラックスした状態に、すんなりと入ることができます。具体的には・・・

 ア)筋肉の緊張がほぐれやすくなる。

 イ)睡眠の質が向上する。

 ウ)肩こりや腰痛になりにくくなる。

②ストレスに強くなる

 自律神経のバランスが整うことで、ストレスに強い身体をつくることができます。その理由としてはリラックスしやすい状態になるので、ストレスが発散されやすい状態になるのです。また幸せ物質といわれるセロトニンの分泌が期待できるのでリラックス効果が期待できるだけでなく、不安や不満を減らす効果が期待できます。その結果、心にゆとりを保つことができるので、いざストレスが発生するようなことが起きても、効率的に対処ができるようになるのです。

③代謝が向上する

 自律神経を整えることによって、身体の基礎代謝を向上させる効果があります。具体的には・・・

 ア)筋肉の緊張がゆるみ、血流の流れがスムーズになる。

 イ)内臓の働きが活発になる。

また、基礎代謝が良くなることによって、肌の新陳代謝を促すなど、美容面でもメリットがあります。

④集中力が高まる

自律神経を整えておくことで、集中力が高まります。

実は、自律神経が乱れていると、ストレスがたまりやすくなり、集中力が保つことが難しくなります。ですから、自律神経を整えることによって、効率的に身体の疲れを取ることができるため、スムーズに集中することができるので、効率的に仕事・学習ができるようになります。

日常生活でできる自律神経を整える方法

ここからは日常生活でできる自律神経の整え方について説明していきます。

①朝日を浴びる

朝起きたら、カーテンを開けて日光を浴びるようにしましょう。目から光の刺激を受けることによって、人の体内では「セロトニン」が活性化されます。

セロトニンには、自律神経を整える効果があるのです。また、たくさんの陽射しを浴びることによって、体内時計がリセットされて、体に活動と休息のリズムができます。特に不眠で悩んでいる方に効果的な方法です。

②軽い運動をする

適度な運動を行うことで自律神経が整うだけでなく、ストレスも解消することができます。体を動かすことで心臓から血液が送り出されて、セロトニンをはじめとする神経伝達物質が活性化するので、爽快な気分になります。

③腸内環境を整える

実は、腸は「第二の脳」と言われるほど、ストレスや緊張などの精神的な影響を受けやすい部分です。便秘や下痢など腸が不調な状態だと、副交感神経の機能が衰えてしまいます。

その結果、血管が収縮して血流も悪くなり、栄養が体の隅々までまで行き渡らず、体調不良を引き起こしてしまう原因となるのです。

ですので、腸内環境を整えるためにも以下の行動をオススメします。

 ア)起床時、コップ1杯の常温の水を飲む

 イ)ストレッチをして腸を活発化させる

 ウ)食物繊維や乳酸菌を食生活に取り入れる

といったことを普段の生活に取り入れるようにしましょう。

④首を温める→(首は特に重要!)

実は自律神経を整えるためには、首を温めることが効果的です。首には太い血管が通っているので、温めることによって、全身の血流が良くなり、冷えや疲れといった体の不調も解消することが期待できます。また、血流が良くなることで、首や肩こりを緩和することにもつながります。

さらに、首を温めることによって副交感神経の活発化を促すので、リラックスした状態になりやすくなります。首を温める具体的な方法としては、ホットタオルや温熱シートを使うことをオススメします。

自律神経を整えることでさまざまな身体の不調を改善することができます。また、日常生活を心がけるだけで自律神経を整えることができるので、自律神経の乱れでお悩みの方は、この記事を読んで参考にして頂ければ幸いです。

ここからが本番!

当院は自律神経の不調の改善に専門特化した整体院です。

もしも、日常生活上の注意だけでは改善されない場合は、どんなことでも結構です。ご相談ください。

『いっぽ』ではどんなことをするの?

先ほどども申しましたが、当院は、自律神経の専門整体院です。当院の行う、「自律神経整体」は、身体にそっと触れ、優しく揺らして、脳に刺激を伝え、あなたの身体が自ら変化していくようにしていく施術になります。

施術の流れについてはこちらで確認してください。

優しい施術で効果があるの?

身体は確実に変化します。むしろ、優しい施術が最高の効果を生み出します。

それはなぜか?

強い力が自分の身体に及ぶことを想像してみてください。

例えば、つねられる、とか・・・びっくりして、身体は緊張しますよね

思いっきり叩かれる、殴られるを想像してください。少し、例が極端かもしれませんが、強い刺激は身体を余計に緊張させます。

逆に弱い刺激はどうでしょう。

弱い刺激でも、脳には確実に伝わっています。その刺激に対して、脳は安心して、全身にリラックスしてもいいと指令を出します。

それが当院の「自律神経整体」です。

あなたのお悩みの原因は身体が緊張しているからかもしれません!

『いっぽ』では、慢性疲労や、精神面の疾患の原因の多くは、【筋肉の過緊張】にあると考えています。

この本の著者は、心臓外科医をされていたのですが、ある時、すべての病気の原因が「筋肉の慢性疲労にあるのでは」という仮説に基づいて、徒手療法家となり、多くの西洋医学では原因不明とされた多くの患者さん回復に導きました。

筋肉の過緊張って?

筋肉は本来、自在に収縮するようになっていますが、生活習慣や、ストレス等、様々な理由から、縮まり、硬直してしまっている状態です。血管や、神経を圧迫し、老廃物が流れづらくなるのは容易に想像できるでしょう。そうなると、身体のあちこちに支障が出てくることも想像できますよね。

筋肉は第2の心臓!

筋肉は第2の心臓といわれます。血液は心臓の拍動だけで巡っている!と思っていませんか。実はそれだけでは不十分です。筋肉が自在に収縮してこそ、良好な循環が生まれるのです。

上の2枚の画像を見ていただければご理解いただけると思います。

だから、筋肉の過緊張を解いてあげれば、身体は自然によくなろうとしていきます。生き物にはその力=自然治癒力が備わっています。

当院ではまず、その力を呼び覚ますことを基本とします。

でもそれだけでは不十分!

当院の施術で、筋肉は少しずつ弛んでいきます。少しずつ・・・というのはその方が自然だからです。一気に変えようとすると身体には不都合が生じます。

そして当院では、筋肉を弛めるとともに、次のことをします。

カウンセリング・対話を重視!

当院の目的はあなたの症状の根本解決です。身体が、筋肉が弛んだだけでは、根本解決だとはいえません。筋肉が弛むことで、身体はいい方向にいこうとしますが、もともとの、なぜ、筋肉が過緊張を起こしたのか?が、解決していません。それが解決して、根本解決といえると考えます。

あなたと2人3脚で歩んでいきたいと思っています。

『いっぽ』はあなたのお悩みに誠心誠意対応させていただきます。

あなたの時間をほんの少し、私に預けてください。

お役に立てると思います。あなたのいっぽがあなたのこれからを変えていきます。

共にいっぽ踏み出しませんか。